剣と禅 
  〜先人に学ぶ日本の文化〜

Kyoto Samurai Experience

その昔、
二条城に仕えていた武士が住まわれていた
築250年の武家屋敷にて、
「剣・禅」や
「武士道精神」に対する考え方を、
実際に日本刀に触れ、
禅を行い、
五感を使い、
これからの日々に繋がる「何か」を
感じて頂けますよう
願っております。

侍体験

Kyoto Samurai Experience
現代に於いて日本刀とは、日本を代表する美術品の一つとなりました。その美しさの裏には「折れず曲がらず、よく切れる」の世界に誇れる実も伴った「機能美」からくる美術性があり、日本の歴史、現在に至るまでの時代背景が大きく反映されています。
また世界でも知名度の高い「武士道(サムライ)」を語る上では、武器としてだけではない、日本人独特の価値観が日本刀に詰まっていると感じます。日本の文化を「日本刀」という切り口から、見聞を広めて頂ければと思います。



色々な歴史を聞き学ぶ事も大切なことですが、日本刀を実際にどう使うのか?切るというのはどういうことなのか?という疑問は体験して頂かないと分からないことです。 まず最初のステップとして、木刀で型の練習をしていただき、斬り方を学んでいただきます。

試し斬り

次に実際の日本刀を手に取り、ゴザを斬って頂きます。真剣を使ってものを斬るという体験は、なかなか触れることの無い貴重な体験ですので、さらに深い理解を得て頂くことができます。



世界でも広まっている「禅」ではありますが、「剣禅一如」というように日本刀と禅は切っても切れない関係であります。 その実は、剣で肉体を鍛え、禅で精神を鍛え、健全な身体に健全な心が宿るという相互関係から来ております。 また現代に於きましては、一つのメンタルコントロールやヒーリングとしての役割にもなり、 私生活に於きましても活用して頂くきっかけになればと思います。

体験詳細

時間
120分(午前10時 - 午後0時 / 午後3時 - 午後5時)
費用
12,000円/人(6歳〜12歳のお子様 8,300円/人)
定休日
日曜日
ご注意
ご予約は前日までお受付しております。また、写真・動画はご自由にお撮り頂けます。
ご予約はこちら